News

新艦紹介 ~Prinz Eitel Friedrich/プリンツ・アイテル・フリードリヒ~

次のアップデートでTier6にドイツ新プレミアム戦艦として

プリンツ・アイテル・フリードリヒ(Prinz Eitel Friedrich)

が実装される見通しとなった.

「In the Name of Highness」イベントの報酬艦でもあり,注目している人も多いのではないだろうか?

本日は実装に先立ってプリンツ・アイテル・フリードリヒについてまとめた.

(記事の情報は2018年12月14日時点の情報です.テスト中の艦のパラメータはしばし変更になります.画像Copyright Wargaming)

艦歴

マッケンゼン級

戦艦である「プリンツ・アイテル・フリードリヒ」

当時の世界第二位の海軍保有国のドイツ帝国の威信をかけて建造しただけに,設計段階で当時最先端の戦艦であった.

命名はヴィルヘルムIIの息子である「アイテル・フリードリヒ」皇太子にちなむ.

設計にはユトランド沖海戦の戦訓が見られ,速力・主砲・防御がバランスよくまとめられており,当時最強の巡洋戦艦といえよう.

装甲には戦艦三笠にも用いられたクルップ鋼が用いられており,ユトランド沖海戦の戦訓より装甲帯は300mmと強化されている.

ユトランド沖海戦の結果より,38cm砲を装備する必要ありと認められたが,排水量を3万tに収めるため必要性があり.三連装・四連装・38cm二連装を前方1・後方2機に設置する案・従来通り30.5cm砲にする案が検討され,最終的に折衷案として35.0cm砲を採用するに至った.

造波抵抗を減らすため,艦首にはバルバス・バウ形状を採用.速力は28.0knotである.

因みに日本の軍艦でバルバス・バウを採用したのは1937年の翔鶴型が最初であり,日本はやや造船後進国であったことがわかる.

石炭庫は装甲緩衝帯として働くため,石炭ボイラーを主に使用しているのが巡洋戦艦らしい設計といえる.

建造

第一次世界大戦の勃発直後に1914年に7隻が起工され,うち3隻は設計変更でヨルク級となる.(wowsのヨルクとは別)

しかしながら戦況の悪化で,U-boatの建造が優先されることとなり,建造は中断.

1920年頃のプリンツ・アイテル・フリードリヒ(左)

最終的にはベルサイユ条約を受けて未完に終わった.

未完に終わったプリンツ・アイテル・フリードリヒだが,この度Wargaming社により日の目を見ることに.


プリンツ・アイテル・フリードリヒ vs バイエルン

 

早速,プリンツ・アイテル・フリードリヒとバイエルンと比較してみた.

表バイエルン/プリンツ・アイテル・フリードリヒ比較表

艦名 Bayern Prinz Eitel Friedrich
日本語表記 バイエルン プリンツ・アイテル・フリードリヒ
生存性 HP 51600 52300
主砲 主砲口径mm 380 350
門数 4×2
装填時間s 30 28
砲塔旋回速度 deg/sec 3.5 4
射程km 17.73 17.82
最大散布界m 239 240
HEダメージ 4500 4000
HE発火率 35% 27%
HE弾初速m/s 800 815
APダメージ 10900 10500
AP弾初速m/s 800 815
副砲1 弾種 HE
副砲口径mm 105
副砲門数 6×2 8×2
副砲射程km 5
副砲装填時間s 3.35
副砲ダメージ 1200
副砲発火率 5%
副砲2 弾種 HE
副砲口径mm 150
副砲門数 10×1 14×1
副砲射程km 5
副砲装填時間s 8.57 7.5
副砲ダメージ 1800 1700
副砲発火率 10% 8%
対空砲 4.5km 99.6 133.6
3.5km 115.2 154.4
2.0km 146.8 190.4
機動性 速度knot 25 28
回転半径m 630 800
転舵時間s 13.9 14
隠蔽 隠蔽km 13.86 15.08
対空隠蔽km 10.92 12.39

プリンツ・アイテル・フリードリヒ消耗品

スロット1:応急工作班

スロット2:修理班

プリンツ・アイテル・フリードリヒ 主砲

精度タイプ

の主砲を持つ.

シグマ値は2.0とかなり良い.

主砲口径は350mm.Tier6帯としては水準的な口径.

バイエルンの380mm砲より口径は小さいものの,射撃機会・DPMはプリンツ・アイテル・フリードリヒの方が良し.

砲塔旋回速度はバイエルンの3.5 → 4°/s とこちらの方が速く,使い勝手は良さそう

プリンツ・アイテル・フリードリヒ 機動性

回転半径は800mと大きいものの,巡洋戦艦だけあって速度は28.0knotと速め.

プリンツ・アイテル・フリードリヒ 隠蔽

15.08kmとバイエルンに劣る.最良隠蔽値は12.87km

プリンツ・アイテル・フリードリヒ 対空砲

ニュー・メキシコに匹敵.

第一次世界大戦時の戦艦としては優秀な部類に入る.

プリンツ・アイテル・フリードリヒ 他

副砲

プリンツ・アイテル・フリードリヒの副砲門数はバイエルンより微増だが,射程5.0kmは短い.

消耗品

応急工作班・修理班.

魚雷

なし

参照

ST. German battleship Prinz Eithel Friedrich, tier VI- Sigma has been increased from 1.9 to 2.0.The change will make…

World of Warships Development Blogさんの投稿 2018年11月13日火曜日

ST. Balance Changes.British battleship Dreadnought, tier III- The surface detection has been increased from 10.26 to…

World of Warships Development Blogさんの投稿 2018年10月26日金曜日

ST, German battleship Prinz Eitel Friedrich, Tier VIHit points – 52 300. Plating – 25 mm. Armor belt – 300 mm. Torpedo…

World of Warships Development Blogさんの投稿 2018年6月22日金曜日

http://wiki.wargaming.net/en/Ship:Prinz_Eitel_Friedrich

ピックアップ記事

  1. 空母新装 攻略情報 まとめ
  2. 出雲・武蔵 副砲 考察 ランク戦向け
  3. 課金艦情報 ~紀伊/Kii~ 戦艦なのに10km魚雷
  4. WOWS 3分でわかる 刷新後の空母操作方法・消耗品変更点
  5. WOWS 速報 スキル振り直し無料/新アップグレード早見表/隠蔽ルール変更・新ス…

関連記事

  1. 艦情報

    課金艦情報 ~ド・グラース/De Grasse~ ダズル迷彩が美しい

    本日は課金艦「ド・グラース」について紹介しよう。第二次大戦前に…

  2. 艦情報

    新艦紹介 ~雪風/Yukikaze~ 陽炎+8.0km魚雷

    本日はTier8に実装予定の駆逐艦「雪風」を紹介。太平洋緒戦を…

  3. News

    WOWS 3分でわかる 刷新後の空母操作方法・消耗品変更点

    さてV0.8.0で空母のメカニズムが新装される。この期を楽しみにしてい…

  4. 艦情報

    課金艦情報 ~コサック/Cossack~

    本日はRoyal Navy駆逐艦の「コサック」について紹介.R…

  5. 艦情報

    課金艦情報 ~アラバマ/Alabama~ 「好運艦”A”」

    本日はアメリカTier8課金艦アラバマについて紹介。ノースカロ…

  6. 艦情報

    課金艦紹介 Z-39 隠蔽アプグレが特殊・HPが非常に高い

    さて本日はドイツTier7課金駆逐艦「Z-39」について紹介。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

  1. News

    新艦紹介 ~Prinz Eitel Friedrich/プリンツ・アイテル・フリ…
  2. WOWSまとめ / Summaries

    WOWS HPの高い戦艦 高Tier編
  3. 艦情報

    課金艦情報 ~愛鷹/Ashitaka~ 高火力・低装甲な戦艦
  4. 艦情報

    課金艦紹介 ~夕立/Yudachi~ 15.0km魚雷を装備
  5. WOWSまとめ / Summaries

    WOWS 遅い駆逐艦ランキング
PAGE TOP