WOWSまとめ / Summaries

WOWS 装甲紹介 ~tier5巡洋艦~

本日はTier5のツリー巡洋艦6隻の装甲を紹介.

同じ巡洋艦でも装甲に違いはあり,口径・表面装甲・防郭装甲の違いで攻めやすい・にくいがあり,

Tier5帯は

艦名 バイタルパート AP通常貫通
エミール・ベルタン 戦艦なら横向けて相手側転舵(要討論)

重巡なら完全に縦向ける

軽巡まで
ケーニヒスベルク 距離を取るしか対策は無し 軽巡~一部重巡

重巡なら尻向けるのもあり

リアンダー 38.0cm以上なら若干傾ける

35.7cmまでなら何とかなるかも

軽巡~一部重巡
オマハ 防御姿勢取ればOK.

完全に縦向けると若干強くなる?

ほぼ軽巡まで
キーロフ 防御姿勢取ればOK. 軽巡~一部重巡
古鷹 防御姿勢取ればかなり強い. 軽巡~戦艦

であった.

記事の情報は2018年10月7日の情報です.

エミール・ベルタン フランス

戦艦より重巡が脅威

APを撃つ重巡なら完全に縦向ければ良し.

戦艦には横向けて,相手側転舵を推奨だろうか.(要討論)

防郭防御 “不可”

エミール・ベルタン.防郭甲板は重巡洋艦までなら弾く.

防郭側面は重巡に強制貫通

されるため,AP弾を撃つ重巡相手なら完全に縦向ける

側面は13mm+13mmなので,重巡から強制貫通.

HEによる防郭貫通はない

エミール・ベルタンの防郭は二重壁で,空母のようなHE弾でのバイタルヒットはない.

水中弾による貫通を確認

戦艦には横を向けて過貫通させればいいといわれているが,水中弾による防郭貫通を確認.

右から二つ目の弾跡が水中弾からの防郭貫通.

 

見にくいが,水面下に破孔.

表示されている過貫通2発はそれぞれ写真1・2枚目のもの.

写真二枚目の右から2番目の弾跡がバイタルヒットした.

要討論 防御姿勢

エミールベルタン.バイタルパートに縦は甲板から,横は水中弾から貫通する可能性があるが,

横向いているほうが安定している印象.

横向いておいて,撃たれたら相手側転舵して,水中弾を防ぐ

というのが一策ではないだろうか?過貫通でもりもり減っていくが・・・

AP通常貫通

軽巡まで.

 

重巡ならAP弾が安定.

軽巡以下ならAP弾は跳弾するため,AP・HEの使い分けが必要.

ケーニヒスベルク ドイツ

全身紙.

距離が装甲.

重巡相手なら縦向ければOK.

防郭 ”不可”

ケーニスベルクは狙い目.

ケーニヒスベルクの防郭甲板は20mm.

全ての戦艦から防郭甲板を通じてバイタルヒットを受ける.

幸いにして射程は長く,遠距離で交戦する限りはあまり気にはならないだろう.

しかし,接近戦になると途端に蒸発しそうなケーニヒスベルクだ.

一方重巡のAPなら,甲板からのバイタルヒットは無い.

重巡相手なら強気で行ける.

バイタルパートは水面から僅かにでている.面積は大きい.

装甲厚は50+15=65mmと薄い.

AP通常貫通

重巡なら完全に縦向けるのも良し.

戦艦はあきらめる.

艦首艦尾10mmと14.3cmまで.

ケーニヒスベルク.甲板は重巡砲をはじくが,

側面は重巡砲を弾けないため

APを撃つ重巡相手なら,完全に縦向けると得

ともいえる.後部二門なので,この戦略もありともいえる.

エメラルド イギリス

35.7cmまでならどうにかなる.

それ以上なら脆弱だが,若干傾けると生存性は増す.

防郭防御 “不可”

35.7cmまでなら

中央バイタルは25mmで一応機能する.(それでも前後の青い部分から抜かれるが)

しかしそれ以上は諦める.

面積的に無理...とも言っていられないので,対策は後述.

防郭も大きく水面から飛び出している.

エメラルド.全体的に弱点多し.

討論 口径38.0cm以上の対策 エメラルド

若干傾けた方がいい

真っ直ぐにすると,緑色25mm甲板の面積が大きい.

傾けると,奥の25mm甲板が上部構造物に隠れて見えなくなる.

上部構造に当たって信管が作動するため,防郭まで届きにくくなる.

AP耐性 重巡~35.8cm

エメラルド.APの通常貫通は?

重巡ならどうにか.

AP弾は,重巡なら艦首艦尾は貫通するが,甲板・装甲帯は弾く.

重巡で相手しているならAP・HEを使い分けた方がいいかもしれないですね.

艦首も下側は何故か厚い.上側を狙う.

オマハ アメリカ

意外とまとも.

防御姿勢取ればそれなりに機能する装甲.

防郭防御 “不可~可”

オマハ.防御姿勢を取ればそれなりに強い.

防郭甲板は優秀で,全ての戦艦砲をシャットアウトする.

意外.

横のバイタルは大きく,かなりマイナス.

やはりそうだったか・・・

大きな弱点ではないが・・・

防御姿勢を取れば完全というわけでもなく,防郭前後の装甲が10mmと薄い.

ここは軽巡でも縦から防郭貫通する

可能性は少ないだろうがマイナス点.完全に縦を向ければ問題ない.

あまり気にするほどでもない?

AP通常貫通

戦艦・重巡相手では豆腐.

オマハ.戦艦・重巡から抜かれるのは仕様で諦める.

重巡なら装甲帯の一部重巡砲を跳弾するが,全体としては常に僅か.

軽巡以下なら大丈夫.

オマハ.艦首は14.3cmまで跳弾.

キーロフ ソ連

まとも.

Tier5で唯一攻撃・守備力備える.

防郭防御 “可”

防御姿勢取ればOK.

キーロフ防郭甲板.50mmと十分で,防御姿勢を取ればバイタルヒットはない.

キーロフ.側面バイタルパートは水面から飛び出していないものの大きめ.

装甲厚50mmと薄い.

駆逐に側面を取られないよう気をつける.

AP通常貫通

軽巡までならOK.

重巡以上は抜かれる.

キーロフ.側面は重巡砲も弾くが面積は小さい.

重巡ならAPでも良し.

軽巡以下ならHE安定.

古鷹 日本

要塞です

防郭防御 ”良”

古鷹.防郭甲板は全ての戦艦をシャットアウト.

弱点となる砲塔下のバイタルパートも水面下に潜っていて良し.

防郭前後の垂直面を守る装甲は,25mmと35.7cm以下を跳弾.ここも悪くない.

側面は唯一の弱点.

バイタルサイズは標準的だが,水面から飛び出しているのがマイナス.

バイタル側面は76~89mmで駆逐艦のAPにやや注意が必要.

魚雷バルジ

古鷹.このTier帯にして魚雷バルジを装備.

効果は4%.役には立たない.

AP通常貫通

一部口径35.7cm未満の戦艦のAPを無効化

艦首艦尾・上部構造があるのでダメージは受けるが良ポイント.

さらに

少ない確率で口径38.0cm以上の戦艦のAPを無効化し得る.

側面はダメージを受けるので,(攻撃力は2/3になるが)完全に縦向けるとなおよし.

古鷹.艦首は18.5cmまで.重巡は弾けない.

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. WOWS 速報 スキル振り直し無料/新アップグレード早見表/隠蔽ルール変更・新ス…
  2. 空母新装 攻略情報 まとめ
  3. 出雲・武蔵 副砲 考察 ランク戦向け
  4. 課金艦情報 ~紀伊/Kii~ 戦艦なのに10km魚雷
  5. レーダー大幅変更へ / 浸水ダメージも変更

関連記事

  1. WOWSまとめ / Summaries

    WOWSまとめ ~おすすめ艦長スキル~

    本日は艦長スキルのおすすめを紹介.スキルが威力を発揮するのは状…

  2. Summaries Battleship

    WOWS Fastest battleships

    Today, I am going to share informat…

  3. WOWSまとめ / Summaries

    ソ駆/ソ駆じゃないソ駆 まとめ

    ソ駆といえば「隠蔽が悪い」「魚雷は飾り」「実は軽巡洋艦」…

  4. WOWSまとめ / Summaries

    WOWS HPの高い戦艦 高Tier編

    本日はHPの高い戦艦を紹介します.下記の数値は艦長スキル補正を…

  5. WOWSまとめ / Summaries

    WOWS 副砲射程10km越え戦艦 まとめ

    先日独戦とキャップの睨み合いになったとき、副砲が飛んできて火災が痛かっ…

  6. Summaries Destroyer

    The slowest destroyers in WOWS

    Today, I'm going to feature about t…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. News

    WOWS 速報 スキル振り直し無料/新アップグレード早見表/隠蔽ルール変更・新ス…
  2. News

    アップデート0.8.3 ソ連艦艇へのアーリーアークセス/アズレンコラボ/小林迷彩…
  3. WOWSまとめ / Summaries

    WOWS 隠蔽ランキング ~高Tier駆逐艦~
  4. WOWSまとめ / Summaries

    WOWS 装甲紹介 ~tier6巡洋艦~
  5. ツリー艦

    WOWS艦紹介 ~金剛~
PAGE TOP